悲しい知らせ(ホームレスひとしさん 17)

(前回のつづき)
ひとしさんの娘さんからの電話の話は、かいつまむと次のような話でした。
3378988_s.jpg
今年の8月末ごろ、突然、娘さんの元にひとしさんが現れました。
(私と最後に会った後の時期だと思います)

ひとしさんの奥さんはすでに亡くなっており、またひとしさんの娘さんはシングルマザーとして息子さん一人を育てているそうです。
突然、この世にはもういない思っていた父が帰ってきたので、娘さんも戸惑ったそうですが、色々と話し合った結果、戸籍の回復などの手続きを取り※、ひとしさんは、娘さんとお孫さんの3人で一緒に住むこととしたそうです。
(※ひとしさんはホームレスとなった後、家族による失踪宣告手続きで裁判所から死亡認定を受け、戸籍のない状態になっていたそうです)

しかし、9月下旬、ひとしさんが胸の痛みを訴え、病院で検査を受けたところ、肺がんであることが分かりました。

進行具合から、末期がんでした。

本人は、入院当初、娘さん、そしてお孫さんのためにもガンを治す、と元気にあふれていたそうです。

しかし、現実はがん治療とはいえ、延命に近いものでしかなく、抗がん剤治療は途中から止め、痛み止めとしてモルヒネなどの投薬に切り替えたとのことでした。

10月中旬、歩く体力がなくなり、ほぼ寝たきりとなったある日、ひとしさんが娘さんに頼み事をしたそうです。

自宅にあるリュックの中に、知人の連絡先メモが入っていることから、それを病院に持ってきて欲しい。連絡をしたい・・・と。

しかし、その後、本人は意識がなくなって昏睡状態となり、一旦、意識が戻ったものの電話をかけられる状態ではなく、本人に代わって娘さんが連絡をした、ということでした。

話しの内容から、私もすぐにひとしさんのお見舞いに行きたいと思いましたが、仕事の出張で関東圏から離れていたので、出張から戻った日の午後に病院に行くこととしました。

しかし、病院に行く当日の朝、ひとしさんの娘さんから電話があり、ひとしさんは前日の夜に静かに息を引き取ったとのことでした。

結果、会うことはできず、私は病院から自宅に戻ったひとしさんの顔を見るため、家を訪問したのです。

続きます。
次回、本当の意味で最終回となります。
関連記事
今日と明日が私と皆さんにとっていい日でありますようにヾ(o´∀`o)ノ
応援宜しくです! 更新する原動力ってこれしかない <(_ _)>

にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサーリンク

ランキング参加中

にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ このエントリーをはてなブックマークに追加

訪問ありがとうございます

プロフィール

タロスケ

Author:タロスケ
常に笑って生きるがモットー。

免債事項

当ブログで取り上げている情報・記事に関しては、正確さと事実を保障するものではありません。 当ブログに掲載している情報・記事をご利用の際には、ご自身の責任と判断でお願い致します。

プライバシーポリシー

当サイトは「Google AdSense」の広告を掲載しています。Google を含む第三者配信事業者は Cookieを通じた情報を使い、ユーザーの興味に応じた広告を配信しています。Cookieを無効にする設定およびGoogleアドセンスに関する詳細は「広告 – ポリシーと規約 – Google」をご覧ください。

お問い合わせフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: