アドセンス様におしかり(警告)を受ける( ;∀;)

とある日、メールをチェックすると、Googleアドセンス様からメールが来とりました。
内容は、かいつまむと

ちょっと、あんたのね、ブログのとあるページなんだけどね。
問題ありなのよ・・。

という趣旨の内容。

正確なところは

本日は Google サイト運営者様向けポリシー レポートをお送りいたします。お客様のウェブサイトの特定のページで見つかったポリシー違反に関連する最近のアクティビティをご確認ください。違反措置の適用状況は随時変更される可能性があります。現在適用されている違反については、Adsenseポリシーセンターの [ページ単位の違反措置] をご覧ください。”

という警告でした。

あかん( ;∀;)
アドセンス様からのお叱りでんがな
960393_s.jpg
思いっきりチキンハートなので、動揺しまくり
(。Д゚; 三 ;゚Д゚)

ひとまず、言われる通り、アドセンスポリシーセンターにて自分のブログの問題箇所というところを確認しました。

・・・あ~っ、これかぁ~・・
うすうす、ギリギリを攻めてるか?とは思っていたけど・・・

該当記事は弟夫婦の不倫騒動の一連記事。
記事下には、有名な女優さん主演の不倫ドラマ、それと「それ系」のマンガの物販アフィリエイトを広告として貼り付けてありました。
ブログの該当箇所を確認すると、アドセンス広告も表示されなくなっていました。

あかん・・・。
ギリギリ大丈夫かな~、なんて思ったのが甘かった(´-ω-`)
反省( ;∀;)

ちなみに該当ページの違反理由は、大きくは「アダルトコンテンツ違反」であり、詳細を確認すると「不倫・浮気を促す、助長する」といった理由になってたので、広告はマッハで削除しました。

記事はもともと、不倫により浮き彫りになった様々な人間関係、結局は損しかなかったということを伝える記事だったので、そのままにしておきました。

そして「審査リクエスト」を申請。

翌日、ポリシーセンターを開いてみると、「問題は検出されませんでした」旨の表示。
該当ページの広告も表示されるようになっていました。

良かったぁ.゚+.(・∀・)゚+.

グーグルアドセンスをブログ上で運用するのであれば、ポリーシーを良く理解して、遵守はもちろんのことなんですが、ちと分かりづらい、理解しづらいという面もある。

大事なのは万人(インターネットを見る子供から大人まで)が見て、不快感を抱かないことなのかなと今回、思いました。

関連記事
今日と明日が私と皆さんにとっていい日でありますようにヾ(o´∀`o)ノ
応援宜しくです! 更新する原動力ってこれしかない <(_ _)>

にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサーリンク

ランキング参加中

にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ このエントリーをはてなブックマークに追加

訪問ありがとうございます

プロフィール

タロスケ

Author:タロスケ
常に笑って生きるがモットー。

免債事項

当ブログで取り上げている情報・記事に関しては、正確さと事実を保障するものではありません。 当ブログに掲載している情報・記事をご利用の際には、ご自身の責任と判断でお願い致します。

プライバシーポリシー

当サイトは「Google AdSense」の広告を掲載しています。Google を含む第三者配信事業者は Cookieを通じた情報を使い、ユーザーの興味に応じた広告を配信しています。Cookieを無効にする設定およびGoogleアドセンスに関する詳細は「広告 – ポリシーと規約 – Google」をご覧ください。

お問い合わせフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: